西日本皮膚科
Online ISSN : 1880-4047
Print ISSN : 0386-9784
ISSN-L : 0386-9784
症例
熱傷瘢痕に生じたケラトアカントーマ
斎藤 一夫田中 雅祐白石 聰重見 文雄武田 克之
著者情報
ジャーナル 認証あり

1978 年 40 巻 5 号 p. 866-869

詳細
抄録

58才農夫の頭部熱傷瘢痕に, 受傷後56年して発症したケラトアカントーマの1例を報告した。われわれが集めえた本症の本邦報告は157例におよぶが, 熱傷瘢痕に生じた報告例は2例目であつた。記載の明らかな先行病変は色素性乾皮症, DLE, sunburn, 老人性色素斑, 熱傷, 紅皮症, 湿疹病変などであつた。

著者関連情報
© 1978 日本皮膚科学会西部支部
前の記事 次の記事
feedback
Top