西日本皮膚科
Online ISSN : 1880-4047
Print ISSN : 0386-9784
ISSN-L : 0386-9784
症例
指のボーエン病と爪下ボーエン癌
—九大皮膚科10年間の統計とともに—
眞崎 治行幸田 弘
著者情報
ジャーナル 認証あり

1979 年 41 巻 3 号 p. 481-486

詳細
抄録

52才男子の爪床部に生じたボーエン癌と, 35才男子および64才女子の指に生じたボーエン病の2例を報告した。また昭和43年から昭和52年までの10年間に九大皮膚科を訪れた33例のボーエン病およびボーエン癌を集計し, 若干の文献的考察をおこなつた。内臓悪性腫瘍合併例は5例(15.2%)であつた。治療としては切除術がもつとも予後がよく, 抗腫瘍剤外用療法群では再発例あるいは無効例が多かつた。

著者関連情報
© 1979 日本皮膚科学会西部支部
前の記事 次の記事
feedback
Top