西日本皮膚科
Online ISSN : 1880-4047
Print ISSN : 0386-9784
ISSN-L : 0386-9784
症例
Digital Verrucous Fibroangioma
幸田 弘成沢 寛中川原 章
著者情報
ジャーナル 認証あり

1991 年 53 巻 5 号 p. 922-924

詳細
抄録

生下時からあり, 徐々に増大する手指の結節の2例を報告した。結節は拇指頭大の弾性軟ないし硬の結節で, 褐色調を呈し表面粗ぞうで散在性に黒褐色点状物がみられる。組織所見はverrucous hemangiomaに属するが, さらに真皮の膠原線維の増生を伴う。同様の症例はこれまでに報告をみないように思われるので, digital verrucous fibroangiomaとして報告した。

著者関連情報
© 1991 日本皮膚科学会西部支部
前の記事 次の記事
feedback
Top