西日本皮膚科
Online ISSN : 1880-4047
Print ISSN : 0386-9784
ISSN-L : 0386-9784
綜説
Protein Kinase Cシグナルからみた乾癬
飯塚 一
著者情報
ジャーナル 認証あり

1993 年 55 巻 4 号 p. 629-637

詳細
抄録

乾癬表皮の病態をprotein kinase Cとの関連のもとにまとめた。Protein kinase Cはその機能の多様性のゆえに注目されてきたが, 近年, 多くの分子種が存在することが明らかになり, 本酵素系を介する制御機構の全容はさらに複雑なものになりつつある。Protein kinase Cの活性化により乾癬の病態を説明することは可能ではあるが, 今後, 解決されるべき問題点も多い。

著者関連情報
© 1993 日本皮膚科学会西部支部
前の記事 次の記事
feedback
Top