西日本皮膚科
Online ISSN : 1880-4047
Print ISSN : 0386-9784
ISSN-L : 0386-9784
症例
植皮部へ浸潤した悪性黒子の再発例
西 正行寺崎 健治朗松下 茂人瀬戸山 充神崎 保
著者情報
ジャーナル 認証あり

1997 年 59 巻 4 号 p. 593-594

詳細
抄録

81歳の男性。70歳頃発症の頬部悪性黒子を73歳時に全切除, 植皮術を施行した。77歳頃に再発が認められたが放置, 受診時には病変は拡大し, 植皮部へまで浸潤していた。この症例は悪性黒色腫の成長過程におけるradial growthの状態を示すものと考えた。

著者関連情報
© 1997 日本皮膚科学会西部支部
前の記事 次の記事
feedback
Top