西日本皮膚科
Online ISSN : 1880-4047
Print ISSN : 0386-9784
ISSN-L : 0386-9784
症例
象皮病(Elephantiasis Nostras)に合併したヒロズキンバエ(Phaenicia Sericata)による偽性ハエ症(Semispecific Myiasis)の1例
渡辺 晴二筏 さやか望月 隆石崎 宏及川 陽三郎篠永 哲
著者情報
ジャーナル 認証あり

2001 年 63 巻 3 号 p. 286-289

詳細
抄録

65歳,日本人男性の両下腿の象皮病(elephantiasis nostras)の潰瘍部に生じたヒロズキンバエ(Phaenicia sericata)による偽性ハエ症(semispecific myiasis)を報告した。患者は初診2ヵ月前より,下肢に“虫”が這っていることに気付いたが放置していた。患者および同居の妻は病識,衛生観念を欠き,外部との交流は殆どなかった。また,患者には糖尿病が認められた。

著者関連情報
© 2001 日本皮膚科学会西部支部
前の記事 次の記事
feedback
Top