日本消化器病学会雑誌
Online ISSN : 1349-7693
Print ISSN : 0446-6586
症例報告
膵体部のspindle cell carcinomaの1切除例
藤原 和哉調 憲脇山 茂樹大屋 正文江口 孝志赤星 和也斉東 哲浩
著者情報
ジャーナル フリー

2007 年 104 巻 12 号 p. 1766-1771

詳細
抄録

膵anaplastic carcinoma, spindle cell typeは極めてまれで,予後不良とされる.われわれは腫瘍径が1cmで,20カ月無再発生存中の症例を報告する.71歳女性の膵体部癌に膵体尾部+脾切徐を施行.組織ではanaplastic carcinoma, spindle cell type, pstageIであった.spindle cell typeも早期に切除されれば長期生存する可能性がある.

著者関連情報
© 2007 (一財) 日本消化器病学会
前の記事 次の記事
feedback
Top