日本消化器病学会雑誌
Online ISSN : 1349-7693
Print ISSN : 0446-6586
今月のテーマ:膵癌治療の進歩と今後の展望
膵癌診療ガイドライン2016
山口 幸二
著者情報
ジャーナル フリー

114 巻 (2017) 4 号 p. 627-636

詳細
PDFをダウンロード (501K) 発行機関連絡先
抄録

膵癌診療ガイドラインは2006年に初版が出版され,2009年,2013年に改訂版が出版された.2016年10月に膵癌診療ガイドライン2016が日本膵臓学会より出版された.2016年版は世界的にガイドライン作成のツールとなっているGRADEシステムに準拠して作成されている.エビデンス重視の姿勢は変わりないが,GRADEシステムは利益や不利益,医療費など実診療にも配慮するため,今回はタイトルより“科学的根拠に基づく”を削除し,“膵癌診療ガイドライン”と変更した.2016年版の改訂過程やアルゴリズム,CQの変更点やステートメントの修正点などを中心に概説した.

著者関連情報
© 2017 (一財) 日本消化器病学会
前の記事 次の記事
feedback
Top