日本農芸化学会誌
Online ISSN : 1883-6844
Print ISSN : 0002-1407
桑のピペリジン型アルカロイド, moranolineの構造について
八木 政広河野 辰彦青柳 良明村井 博
著者情報
ジャーナル フリー

1976 年 50 巻 11 号 p. 571-572

詳細
抄録

An unidentified piperidine alkaloid named moranoline (mp 204_??_205°C, C6H13NO4) was isolated from Mori Cortex and intact Morus species. The structure of moranoline was determined as (2 R, 3 R, 4 R, 5 s)-2-hydroxymethyl-3, 4, 5-trihydroxypiperidine on the basis of its spectral data.

著者関連情報
© 公益社団法人 日本農芸化学会
前の記事 次の記事
feedback
Top