日本食品工業学会誌
Print ISSN : 0029-0394
スダチ(Citrus Sudachi Hort. ex Shirai)果汁の揮発性成分
楊 栄華杉沢 博
著者情報
ジャーナル フリー

1990 年 37 巻 12 号 p. 946-952

詳細
抄録

スダた果汁の揮発性成分を明らかにするため,スダチ果汁から連続蒸留抽出法により揮発性成分を分離し,その揮発性成分をGCおよびGC/MSにより分析し,炭化水素化合物26種,含酸素化合物74種を同定した.また,含酸素部について,果皮精油と比較し,リナロール,シトロネロールの含量が少なく, α-テルピネオール,デカナール及びドデカナールの含量が多いことが判明した.さらに,果皮精油に見られなかった(E)-2-ヘプテナールと(E)-2-オクテナールなどの不飽和アルデヒドを含む29成分を果汁精油において同定した.含酸素部にスダチ果汁の特徴的香気が存在するため,この画分をシリカゲルカラムにより4つの画分に分画し,その最もスダチ果汁の香りに近いFr. 1について, GC/MS分析及びGC-Sniffingを行った結果,デカナール,ドデカナール及びオクチルアセテートなどの直鎖状アルデヒド及びエステル化合物がスダチ果汁の甘い香りに寄与していると考えられる.

著者関連情報
© 社団法人 日本食品科学工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top