脳と発達
Online ISSN : 1884-7668
Print ISSN : 0029-0831
ISSN-L : 0029-0831
頭蓋内mycotic aneurysmを合併した多発性硬膜下膿瘍の1例
藤田 之彦小平 隆太郎柳田 恭子杉田 郁代椎原 弘章大久保 修内海 康文
著者情報
ジャーナル フリー

1987 年 19 巻 6 号 p. 507-511

詳細
抄録

多発性硬膜下膿瘍に頭蓋内細菌性動脈瘤mycotic aneurysmを合併した13歳男児例を報告した. 症例は発熱, 頭痛, 右片麻痺で発症し, 頭部CT所見などから多発性硬膜下膿瘍と診断した. 硬膜下膿瘍は保存的療法のみにて消失したが, 脳血管造影にて膿瘍直下の前頭極動脈に動脈瘤を認めた. 動脈瘤は内科的療法にて縮小傾向を認めず, 破裂の危険もあったため外科的に動脈瘤摘出術を施行した. 硬膜下膿瘍などによるextravascular originのmycotic aneurysmは極めてまれであり, 炎症の最も強かった部位から波及したものと考えられた.

著者関連情報
© 日本小児小児神経学会
前の記事 次の記事
feedback
Top