帯広大谷短期大学紀要
Online ISSN : 2424-1881
Print ISSN : 0286-7354
ISSN-L : 0286-7354
論文
乳幼児のためのコンサートによる音楽教育の可能性 (4)
「木育」による表現活動を中心に
長﨑 結美山本 健太
著者情報
キーワード: コンサート, 乳幼児, 木育
ジャーナル フリー

2019 年 56 巻 p. 29-38

詳細
抄録

 本稿は,乳幼児を対象としたコンサートを,地域に根差したものとして定着させるために「木育」を通した表現活動を取り入れ,その有効性を考察するものである。具体的には,保育者養成課程の学生が,居住する北海道十勝管内地域に自生するシラカバを使って打楽器を製作し(造形表現),それをコンサートに来場した子どもに配布し,共に演奏するプログラムとして発表する(音楽表現)という表現活動である。一連のプロセスを振り返り,コンサート来場者と学生を対象とした質問紙調査を分析することで,その成果と意義を検証した。
 その結果,「木育」を取り入れたコンサートでは,自然への関心を高めるのみならず,音に対する興味や表現に対する意欲を引き出すことができた。また,将来保育・幼児教育に携わる人材や,既存の木育活動に関心が薄い人々に対するアプローチの面でも,大きな可能性を持つ活動であることが確認できた。

著者関連情報
© 2019 帯広大谷短期大学
前の記事 次の記事
feedback
Top