帯広大谷短期大学紀要
Online ISSN : 2424-1881
Print ISSN : 0286-7354
ISSN-L : 0286-7354
資料
運動部に所属する高校生を対象とした下宿で提供される夕食の課題
佐々木 将太道見 優花喜多 号小川 進梅沢 晃
著者情報
キーワード: 高校生, 下宿, 夕食, 調理方法, 食品
ジャーナル フリー

2019 年 56 巻 p. 69-72

詳細
抄録

 高校の部活動に所属する下宿生に提供する食事内容改善のための基礎データを作成することに主眼を置き,その第一歩として,夕食のたんぱく質源となる主菜に使用される食材および調理方法の頻度を調査し課題を得ることとした.対象施設は,部活動に所属する男子高校生を対象とした十勝管内の下宿1施設とした.2018年4月2日から12月20日(262日間)の間に提供された夕食(175回)の主菜を解析した.解析対象となった夕食の主菜は91食であった.主な結果は1)揚げる(42.9%)および焼く(37.4%)調理方法が多く,2)鶏肉(44.0%)および豚肉(36.6%)肉の使用回数が多かった.本研究により,下宿で提供される夕食の主菜に用いられる調理方法や食材に偏りがあることが明らかとなった.本知見は,高校生の嗜好や下宿運営の食材費が関連していると推察される.本研究で得られた知見を,下宿の食環境改善のために生かしていきたい.

著者関連情報
© 2019 帯広大谷短期大学
前の記事
feedback
Top