応用物理
Online ISSN : 2188-2290
Print ISSN : 0369-8009
基礎講座
超高速超伝導A/D変換器の基礎
齊藤 和夫
著者情報
ジャーナル 認証あり

2003 年 72 巻 11 号 p. 1426-1430

詳細
抄録

アナログ入力信号を超高速サンプリングすることで高ダイナミックレンジを実現する超伝導Σ-Δ型アナログ−デジタル(A/D)変換器について解説する.このA/D変換器は単一磁束量子回路に基づいて実現可能であり,単一磁束量子回路の特長である高速性が生かされる方式である.特に,磁束の量子化による巧妙なフィードバック機能を有する1次のΣ-Δ型変調器を例にして,その動作原理を説明する.さらに,半導体回路との組み合わせによる回路の全体構成と特徴についても紹介する.

著者関連情報
© 2003 公益社団法人応用物理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top