応用物理
Online ISSN : 2188-2290
Print ISSN : 0369-8009
基礎講座
ピンポイントドラッグデリバリーのための高分子ナノデバイス設計
宮田 完二郎西山 伸宏片岡 一則
著者情報
ジャーナル 認証あり

2005 年 74 巻 9 号 p. 1233-1237

詳細
抄録

近年,分子生物学における目覚ましい進歩により,生体由来の新規薬物が数多く登場した.それに伴い,その新規薬物の治療効果をより高めようとする薬物投与形態の最適化,すなわちドラッグデリバリーシステム(DDS)の研究も活性化している.最新のDDS技術では,物理化学的な手法,化学的手法,生物学的手法の融合により,周囲の環境に応答する超機能化デバイスの構築が行われている.ここでは,すでに製品化されている高分子化医薬から最先端の研究に至るまでを解説する.

著者関連情報
© 2005 公益社団法人応用物理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top