応用物理
Online ISSN : 2188-2290
Print ISSN : 0369-8009
ISSN-L : 0369-8009
微細単結晶球またはこれに付随した極微構造が関与
嶋田 寿一中川 清和西田 彰男
著者情報
ジャーナル フリー

1992 年 61 巻 12 号 p. 1272-1274

詳細
抄録

多孔質Siの発光機構解明のため,発光対象の構造を明確にする必要がある.そのため光学顕微鏡,フォトルミネッセンス顕微鏡,走査型電子顕微鏡,透過型電子顕微鏡による構造解明を試みた.その結果,ーラスSiは数nmから数十nm程度の径のSi単結晶球が酸/水素化物に被われた構造からなってることが判明した.このSi単結晶球自身またはこれに関連した極微構造が発光の源と考えられる.

著者関連情報
© 社団法人 応用物理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top