応用物理
Online ISSN : 2188-2290
Print ISSN : 0369-8009
ISSN-L : 0369-8009
シリコン単結晶基板表面に形成した微細流路—血液細胞の流れ特性の計測—
菊池 佑二
著者情報
ジャーナル フリー

1996 年 65 巻 3 号 p. 288-291

詳細
抄録

シリコン単結騒基板表面を加工して形成した微細な溝(等価径6μm;長さ10, 20, 100μm (各チップ内同一長さ): 2600本並列)を,光学研磨したガラス基板で覆う(両基板を圧着する)ことにより,漏れの無い流路に変換した.全流路に対する血液試料の通過流量を計測すると同時に,各流路における血液細胞の流れ挙動を顕微鏡観察・録画した,流路通過時間ないし流路閉塞率・再開通率により,赤血球変形能・白血球粘着能・血小板凝集能を定量化できた.これらの値は個人差ならびに日による変動を示レ,密液レオロジーが健康の指標になりえることが示峻された.

著者関連情報
© 社団法人 応用物理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top