応用物理
Online ISSN : 2188-2290
Print ISSN : 0369-8009
ISSN-L : 0369-8009
干渉分光映像法の進展と超高速並列処理システム
伊東 一良平井 亜紀子吉森 久
著者情報
ジャーナル フリー

1997 年 66 巻 5 号 p. 426-436

詳細
抄録

光の三次元空間コヒーレンス関数から,分光された画像の集まり,すなわち分光画像を再生することができる.この干渉分光映像法の原理と空間コヒーレンス計測のためのおもな手法の概略を説明し,この手法に関連した分野の最近の進展を報告する.原理の直感的な説明から始め,天文の分野での最近の研究動向を概観し,現代的なラジオメトリー理論からみた干渉分光映像法の原理を説明する,最後に,高速分光画像計測法を概観した後,干渉分光映像法から発展した並列型の超高速処理システムについて解説する.

著者関連情報
© 社団法人 応用物理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top