応用物理
Online ISSN : 2188-2290
Print ISSN : 0369-8009
ピコアンメーターの微少電流測定法の原理と実際
鈴木 直司
著者情報
ジャーナル フリー

2001 年 70 巻 7 号 p. 868-871

詳細
抄録

ピコアンメーターに使用している微少電流測定の方式には,シャント方式,フィードバック方式,積分方式などがあり,それぞれ長所と短所をもっている.また,実際のピコアンメーターでは,誤差要因を低減するためにいろんな技術が使用されている.微少電流を測定する場舎,これらを理解したうえで,測定器の設定,試料との接続などに注意しなくてはならず,ここに簡単に紹介する.

著者関連情報
© 社団法人 応用物理学会
前の記事
feedback
Top