物理教育
Online ISSN : 2432-1028
Print ISSN : 0385-6992
ISSN-L : 0385-6992
近畿支部特集
火星移住計画と太陽系ツアーをテーマにしたPBL型授業
藤元 章三橋 雅子谷 保孝田中 淳小島 夏彦鳥居 隆
著者情報
ジャーナル 認証あり

2019 年 67 巻 4 号 p. 261-265

詳細
抄録

大阪工業大学工学部の2年次生に,物理学,地球科学,生物科学の分野横断型PBL(ProblemあるいはProject-Based Learning)授業を提供し,2015年度から2018年度まで「火星移住計画」を題材にして進めてきた。そして,2019年度からは,火星の枠を飛び出して,「太陽系ツアー」をテーマにしたPBL型授業を進めている。PBL型授業は,学生の様々なスキルを広げ,さらなる可能性を持つことが認識される一方で,PBL型授業の特長や問題点を十分に意識しながら,授業を運営する必要がある。

著者関連情報
© 2019 日本物理教育学会
前の記事 次の記事
feedback
Top