物理教育
Online ISSN : 2432-1028
Print ISSN : 0385-6992
ISSN-L : 0385-6992
近畿支部特集
5カ国での拡張現実技術を用いた磁界体験の実践
植田 達郎
著者情報
ジャーナル 認証あり

2019 年 67 巻 4 号 p. 266-269

詳細
抄録

目に見えない物理現象の学習・教授は難しい。そこで2017年以降,新しいICTであるゴーグル式の拡張現実:AR(厳密には複合現実:MR)技術によって,目に見えない物理現象を可視化する教材を開発する研究が始まっている。しかし,教材の実践に関する研究は見当たらない。本研究では,目に見えない物理現象として磁界を取り上げ,マイクロソフトHololensを用いて,これを可視化する体験学習を開発した。これを5カ国,10の学校と6の機会で実施し,実施可能であることを明らかにした。

著者関連情報
© 2019 日本物理教育学会
前の記事 次の記事
feedback
Top