物理教育
Online ISSN : 2432-1028
Print ISSN : 0385-6992
ISSN-L : 0385-6992
授業さいこう
知識構築のためのグループ学習を中心とした反転授業
小島 健太郎
著者情報
ジャーナル 認証あり

2021 年 69 巻 2 号 p. 87-93

詳細
抄録

教師が学習者に期待する「物理学の学び方」と学習者の実際の学び方は必ずしも一致しない。このギャップは私が授業をする上での主要な課題の一つである。本稿では望ましい物理学の学び方を引き出すことを意図して実施してきた相互作用型授業とその背景となる考え方を述べる。知識の獲得は反転学習により行い授業の中心には知識の整理や統合のためのグループ学習が位置付けられる。協調学習の視点に基づきグループ学習を支援するためのワークシートが用いられる。教育実践により得られた学生の記述から授業で生じた学習について考察し今後の課題を議論する。

著者関連情報
© 2021 日本物理教育学会
前の記事 次の記事
feedback
Top