静脈学
Online ISSN : 2186-5523
Print ISSN : 0915-7395
ISSN-L : 0915-7395
その他(手術の工夫)
再利用可能なNabatoff 型ベインストリッパーを応用した内翻式ストリッピング手術
宇藤 純一塚本 芳春信岡 博済
著者情報
ジャーナル フリー

2014 年 25 巻 4 号 p. 410-414

詳細
抄録

要約:下肢静脈瘤に対するストリッピング手術においては,伏在静脈を内翻式に抜去することで出血や神経損傷などの合併症を減らすことが期待できる.使い捨てのベインストリッパーが市販されてはいるが,再滅菌が可能なNabatoff 型ベインストリッパーの両端に塩化ビニール製の延長チューブを接続しループ状にすることで,より安価でシンプルな内翻式ストリッパーを作成し臨床に用いている.その方法と成績について報告した.

著者関連情報

この記事はクリエイティブ・コモンズ [表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際]ライセンスの下に提供されています。
https://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/4.0/deed.ja
前の記事 次の記事
feedback
Top