人工知能学会全国大会論文集
第28回全国大会(2014)
セッションID: 1G4-OS-19a-3
会議情報

Linked Open Data による絶滅危惧種情報共有の試み
*亀田 尭宙加藤 文彦神保 宇嗣大向 一輝武田 英明
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

生物多様性や環境の問題において共有するべき生物情報は様々な分野に関わる。本研究では、生物情報を共有する Linked Open Data 基盤として構築を進めてきた LODAC Species へ、生物多様性に関する重要なデータである絶滅危惧種情報の統合を行った。和名や学名を手がかりとして効率的に情報を統合できた一方、統合に工夫が必要な種も見られた。これらの現状と課題について報告を行う。

著者関連情報
© 2014 一般社団法人 人工知能学会
前の記事 次の記事
feedback
Top