人工知能学会全国大会論文集
第31回全国大会(2017)
セッションID: 2F2-5
会議情報

複数論点交渉問題における公平性に基づいた効用情報の対立度の提案
*遠山 竜也伊藤 孝行
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

複数論点交渉問題はマルチエージェントの研究分野にて重要な研究課題である.効用情報を構成する交渉ドメインの分析は,交渉全体の結果の分析だけではなく,合意形成を促進する交渉プロトコルの設計への利用などの応用も期待される.従って本論文では,ゲーム理論の公平性の概念をもとに,交渉ドメインの分析のための指標として効用情報の対立度を提案し,自動交渉シミュレータを用いた実証実験によって対立度を評価する.

著者関連情報
© 2017 一般社団法人 人工知能学会
前の記事 次の記事
feedback
Top