人工知能学会全国大会論文集
第34回 (2020)
セッションID: 4Rin1-30
会議情報

認知症見立て塾の地域展開に向けたOpen Source Software型見立て知マネジメントシステムの開発
*田中 遥介神谷 直輝石川 翔吾上野 秀樹小林 美亜楠田 理佳村上 佑順桐山 伸也
著者情報
キーワード: 人工知能
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

本稿では, 見立てコーパスの洗練を目的としたOSS開発型の見立て知マネジメントシステムの設計およびその有効性について述べる. 支援者が本人の状態を理解し, 改善可能な認知症を適切に見立てるために, 見立てコーパスに基づいた学習会を開催してきた. そこで筆者らはさらなる見立て知の洗練を目指し, 議論や質問をアクティブに集約するシステムを設計した. 本システムで得られた結果から, 集約した議論や質問の分析が見立て知の洗練に繋がることが示唆された.

著者関連情報
© 2020 一般社団法人 人工知能学会
前の記事 次の記事
feedback
Top