海岸工学論文集
Online ISSN : 1884-8222
Print ISSN : 0916-7897
ISSN-L : 0916-7897
志布志湾押切海岸の侵食とその対策
侵食ホット・スポット地形を伴う特異な海浜変形について
宇多 高明西 隆一郎
著者情報
ジャーナル フリー

2002 年 49 巻 p. 581-585

詳細
抄録

鹿児島県東部に位置する志布志湾で志布志港に隣接する菱田川から安楽川に広がる海岸中央部では, 防波堤による波の遮蔽効果や長期的な海岸過程の傾向のみからは十分説明できない特異な海岸侵食が台風0111号により生じた. そこで, 一種の侵食ホットスポット地形と考えられる当海域の海岸過程について空中写真解析, 深浅測量・波浪観測データの解析, および現地踏査にもとづいて考察した. また今後の防災対策について検討し, 高波浪の制御のために低天端リーフを提案した.

著者関連情報
© 社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top