海岸工学論文集
Online ISSN : 1884-8222
Print ISSN : 0916-7897
ISSN-L : 0916-7897
波動場・地盤連成数値計算手法に基づく埋立土砂の吸い出し機構に関する研究
中村 友昭許 東秀水谷 法美
著者情報
ジャーナル フリー

2005 年 52 巻 p. 836-840

詳細
抄録

本研究では, 捨石護岸の背後に設置した埋立土砂が海域へ流出する吸い出し現象を取り扱い, 新たに開発した波動場と地盤に対する数値計算手法により直立型捨石護岸背後からの埋立土砂の吸い出し機構を考究した. その結果, 埋立海浜の前面に生じる捨石護岸内部の流速の鉛直方向成分が限界値に達し, さらに捨石護岸近傍の静水面付近にある埋立土砂内部に生じる体積ひずみが増加することにより埋立土砂の吸い出しが生じることを明らかにした.加えて, 波動場と地盤に対する新たな数値計算手法の妥当性や吸い出し防止工法としてのフィルター工法の有効性を確認した.

著者関連情報
© 社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top