海洋開発論文集
Online ISSN : 1884-8265
Print ISSN : 0912-7348
ISSN-L : 0912-7348
NUMERICAL ESTIMATION OF DYNAMIC DISPLACEMENTS AND THE FORCES ACTING ON THE MOORING SYSTEM OF SUBMERGED FLOATING BREAKWATER UNDER WAVE ACTION
Ataur RahmanNorimi MizutaniKoji Kawasaki
著者情報
ジャーナル フリー

2005 年 21 巻 p. 1113-1118

詳細
抄録

本研究は, 数値波動水槽を利用して浮体の波浪動揺を解析することを目般とする. 直接数値計算法による波動場の解析法に浮体を考慮し, 浮体に作用する波力に対して浮体の運動方程式を解き, 浮体の有限変位を考慮した動般応答を解く手法を開発した. また, 本数値解析手法の妥当性を検証するために矩形断面を有する浮体を使った二次元水理模型実験を行って浮体の波浪応答や浮体による波変形, および緊張係留した係留索に作用する張力の計測を行った. 数値計算結果と実験結果の比較より, 浮体の波浪動揺, 波変形, および係留張力の時間変化を本数値解析手法は良好に再現することが確認でき, 本解析手法の有効性が示された.

著者関連情報
© by Japan Society of Civil Engineers
前の記事 次の記事
feedback
Top