日本古生物学會報告・紀事
Online ISSN : 2186-0955
Print ISSN : 0031-0204
ISSN-L : 0031-0204
126. 北上山地中里統 (中部泥盆紀) 産のPhacops (s. s.) に就いて
杉山 敏郎岡野 寛
著者情報
ジャーナル フリー

1941 年 1941 巻 21 号 p. 46-50

詳細
抄録

本邦には三葉蟲類の尾部が北上及び阿武隈兩山地の二疊紀から夫々知られ, 大體廣義のPhillipsiaに同定せられてゐた。最近此外に石炭紀・泥盆紀及びゴトランド紀層からも夫々發見せらるゝに至つた。本報告では北上の中里統から産出したPhacopsの尾部の記載をした。この標本は狹義のPhacopsに同定され, 殊にP.latifronsに酷似する諸性質を帯びてゐる。この泥盆紀産の三葉蟲の報告は本邦では初めてである。

著者関連情報
© 日本古生物学会
前の記事 次の記事
feedback
Top