RADIOISOTOPES
Online ISSN : 1884-4111
Print ISSN : 0033-8303
ISSN-L : 0033-8303
基礎編
2 高速パルスラジオリシスと短寿命中間活性種の検出
楊 金峰吉田 陽一
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2017 年 66 巻 10 号 p. 395-406

詳細
抄録

放射線化学の全貌を理解するためには,放射線照射直後から引き起こされる化学初期反応過程の解明と初期反応によって生成された中間活性種の検出,収量の正確な測定が必要不可欠である。本章には,高速パルスラジオリシスの測定技術とそれを用いた短寿命中間活性種の検出について概説する。

著者関連情報
© 2017 公益社団法人日本アイソトープ協会
前の記事 次の記事
feedback
Top