RADIOISOTOPES
Online ISSN : 1884-4111
Print ISSN : 0033-8303
ISSN-L : 0033-8303
3章 【放射線化学】放射線化学におけるHIMAC施設
3.2.3 高分子系エッチング型飛跡検出器中に形成されるイオントラックの構造
山内 知也楠本 多聞
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2019 年 68 巻 4 号 p. 247-258

詳細
抄録

高分子系エッチング型飛跡検出器中に形成されるイオントラックの構造と形成機構を理解するために分析的研究とシミュレーション研究を展開している。照射後の官能基密度変化を,トラックの単位長さ当たりの損傷数(損傷密度)や,損傷の径方向サイズ(実効的トラックコア半径),放射線化学収率について,1.0から12,000 eV/nmの広い阻止能域で評価している。エッチピットを生む損傷形成に果たす多段階の低エネルギー電子のヒットの役割を明らかにしている。

著者関連情報
© 2019 公益社団法人日本アイソトープ協会
前の記事 次の記事
feedback
Top