RADIOISOTOPES
Online ISSN : 1884-4111
Print ISSN : 0033-8303
ISSN-L : 0033-8303
トリチウム夜光塗料からのトリチウム漏洩量の測定
池田 正道楊 孝子篠崎 善治
著者情報
ジャーナル フリー

1966 年 15 巻 1 号 p. 19-22

詳細
抄録

各国で製品化された各種トリチウム夜光塗料からのトリチウム漏洩量の測定法について検討し, それらを測定, 比較した。掛時計などに塗布するに必要な量である約25mCiのトリチウム夜光塗料を試料とし, 実効体積100mlのガスフローカウンターによる通気法によって, 漏洩するトリチウムを測定した。その結果, 漏洩トリチウムの大半が低分子物質であること, またトリチウム/mCi, 1日あたりのトリチウム漏洩量は, 含まれるトリチウム化合物の種類, それらの比放射能, あるいは塗布面積を異にするにもかかわらず, ほぼ同一の値を示し, 存在するトリチウムの崩壊に伴ったものであることがわかった。

著者関連情報
© 社団法人 日本アイソトープ協会
前の記事 次の記事
feedback
Top