RADIOISOTOPES
Online ISSN : 1884-4111
Print ISSN : 0033-8303
ISSN-L : 0033-8303
99mTC-N-pyricloxyl-5-methyltryptophan肝胆道イメージデータのDeconvolution Analysisによる手術後肝胆道機能の評価
権 重禄中川 毅前田 寿登中村 和義佐久間 肇田代 敬彦松岡 洋一郎山口 信夫
著者情報
ジャーナル フリー

1988 年 37 巻 1 号 p. 7-14

詳細
抄録

肝胆道系疾患手術後例30例に99mTc-N-pyridoxyl-5-methyltryptophan (99mTc-PMT) 肝胆道イメージングを行い, deconvolution analysisにより肝の伝達関数を求めて胆管炎を発症しやすい異常胆汁流出動態の診断に応用した。肝内いずれかの局所伝達関数の最大通過時間が60分以上の場合を陽性, 60分以下を陰性として臨床症状と対比した結果, sensitivity88%, specificity91%, accuracy90%, positive predictive value78%であり, 良好な成績が得られた。

著者関連情報
© 社団法人 日本アイソトープ協会
前の記事 次の記事
feedback
Top