RADIOISOTOPES
Online ISSN : 1884-4111
Print ISSN : 0033-8303
ISSN-L : 0033-8303
アラニン線量計リーダーの開発
春山 保幸小嶋 拓治橘 宏行上松 敬岡本 次郎原 秀元
著者情報
ジャーナル フリー

1993 年 42 巻 8 号 p. 445-451

詳細
抄録

アラニン/ESR線量測定法を種々の放射線加工処理 (線量範囲: 1-100kGy) の工程管理用ルーチン線量測定法として応用拡大するためには, 簡便なアラニン線量計専用リーダーの開発が望まれている。そこで, ESR部, データ処理周辺機器 (インターフェース) およびパーソナルコンピュータから構成される, 取扱いが容易な専用のアラニン線量計リーダーの開発を行った。
手動操作によりESR部について測定パラメータの最適値を見いだし, これに基づき, ESR制御・データ処理用周辺機器類を同調させて機能させるためのプログラムを作成した。この自動化したリーダーは, 放射線加工レベルの1-100kGyの線量範囲について, 1素子の読取りを1分以内で±2% (信頼度限界95%) の精度で可能とした。

著者関連情報
© 社団法人 日本アイソトープ協会
次の記事
feedback
Top