RADIOISOTOPES
Online ISSN : 1884-4111
Print ISSN : 0033-8303
放射線誘発DNA2本鎖切断の修復における末端結合経路はいくつある?
林 正信
著者情報
ジャーナル フリー

2006 年 55 巻 7 号 p. 439-442

詳細
記事の1ページ目
著者関連情報
© 社団法人 日本アイソトープ協会
前の記事
feedback
Top