日本信頼性学会誌 信頼性
Online ISSN : 2424-2543
Print ISSN : 0919-2697
ISSN-L : 0919-2697
太陽光発電の現状と将来 : ソーラーアークにおける講義メモ(<特集>明日のエネルギーシステムと信頼性)
阪本 貞夫
著者情報
ジャーナル フリー

2007 年 29 巻 8 号 p. 548-555

詳細
抄録

太陽光発電は化石燃料に過度に依存した現在社会のエネルギー構造を変えていく重要な手段である.太陽電池が急速に普及している状況を概観する.一方世界人口66億の1/4は無電化地域に生活しており,太陽電池はそのような地域に文明をもたらすことが出来るものであるが,こちらはなかなか普及が進まない.太陽電池の今後の展望とさらに将来クリーンエネルギーだけで生活していける社会を目指すジェネシス計画についてふれる.

著者関連情報
© 2007 日本信頼性学会
前の記事 次の記事
feedback
Top