陸水学雑誌
Online ISSN : 1882-4897
Print ISSN : 0021-5104
ユーラシア産カイアシ類の1新種,Eucyclops roseusと日本におけるE. serrulatus-speratusの問題
石田 昭夫
著者情報
ジャーナル フリー

1997 年 58 巻 4 号 p. 349-358

詳細
抄録

Eucyclops serrulatusとE.speratusに類似する1新種Eucyclios roseusを記載した。本種はヨーロッパからアジアに広く分布すると見られる。日本において混乱していたE.serrulatusとE.speratusの分類は本種の存在が知れたことで部分的に解決された。琉球列島から北海道までE.roseus,E.serrulatusおよびE.speratus-likespeciesが分布するが,E.speratus s.str.は出現しない。日本のsperatus-likespecies complexは幾つかのタクサに分けられ,その一つは主に日本の北半分に,他方は南半分に分布する。E.roseusとE.speratus-like species complexの日本における棲み場所は池,湖沼,河川の中・下流域で,E.serrulatusのそれは一般的に山地水体と泉流に限られる。

著者関連情報
© 日本陸水学会
前の記事 次の記事
feedback
Top