安全工学
Online ISSN : 2424-0656
Print ISSN : 0570-4480
ISSN-L : 0570-4480
学協会における安全への取組み特集
日本産業衛生学会における安全に関する取組み
大西 明宏田中 茂落合 孝則
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2010 年 49 巻 6 号 p. 409-412

詳細
抄録

日本産業衛生学会(以下,産衛学会)は職場における衛生に関する諸問題を調査・研究する者や実践者が集まり,産業衛生の進歩をはかっている.産衛学会は衛生を主眼に置いているため,安全を前面に出した活動は少ないが,健康・衛生に関する諸問題を解決することなしに安全は確保できないとの認識を持っている.本稿では産衛学会において安全に関連が深いと思われる3 つの話題を紹介する.1 つ目は最近2 年間の大会において演題に「安全」が含まれる発表状況,2 つ目は化学物質関連の災害防止のための呼吸用保護具の適正な選択と使用方法と普及,3 つ目は産業衛生に携わる者が職場巡視のスキルを向上するための4 部会合同セミナーの取組みである.最後に産衛学会の会員の立場から「安全工学」との相互連携の可能性や期待したいことについて述べた.

著者関連情報
© 2010 特定非営利活動法人 安全工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top