安全工学
Online ISSN : 2424-0656
Print ISSN : 0570-4480
ISSN-L : 0570-4480
大気中物質の広域拡散とその影響特集
大気中の物質はどのように運ばれるか
菅田 誠治
著者情報
ジャーナル フリー

2013 年 52 巻 6 号 p. 359-363

詳細
抄録

地上付近で発生した物質は,大気境界層の中にあり,昼夜の境界層の盛衰や他の気象の影響を受けつつ,主に地表面付近を風の流れにより運ばれる.一部の物質は自由大気に出て,より長距離の輸送を受ける.越境輸送の影響が及ぶかどうかは風向を見れば容易に推測できるが,その際の物質濃度を定量的に予測することは,輸送途中での境界層の状態,自由大気との出入り,気象条件次第の輸送形態とそれに伴う水平方向の気塊の拡がり,降水による除去等の様々な要因が複雑に絡んで非常に難しい.

著者関連情報
© 2013 特定非営利活動法人 安全工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top