安全工学
Online ISSN : 2424-0656
Print ISSN : 0570-4480
ISSN-L : 0570-4480
環境・安全・防災のシミュレーション技術 特集(2)
石油タンク等の構造物に及ぼす津波流体力の評価
鈴木 博善高木 洋平
著者情報
キーワード: 津波, 石油タンク等, 漂流, 滑動
ジャーナル 認証あり

2019 年 58 巻 1 号 p. 16-22

詳細
抄録

2011 年3 月に発生した東日本大震災では,津波により沿岸域に設置された石油タンク等が滑動・漂流することにより油流出や津波火災が発生する二次被害が発生した.今後,南海トラフ地震とこれに起因する津波が発生することが予想されており,沿岸域に多くの石油化学コンビナートや石油タンク等類を有する大阪湾でも,このような災害は懸案事項の一つである.したがって,津波来襲時に石油タンク等が滑動・漂流するのか,これにより油流出が発生するか否かを評価しておくことは有効であると考えられる.本稿では,津波来襲時に石油タンク等の構造物に及ぼす津波流体力を実験的・数値的立場から評価するが,総務省消防庁の安全基準とタンク模型あるいはタンク数値モデルが津波流れによって漂流(滑動)するか否か等の基準で調査することとした.

著者関連情報
© 2019 特定非営利活動法人 安全工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top