尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編
Online ISSN : 2423-9313
Print ISSN : 2187-5235
ISSN-L : 2187-5235
中心市街地における公立図書館整備に関する近年の動向
民間商業施設との複合整備事例を中心として
桑原 芳哉
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2019 年 51 巻 p. 45-57

詳細
抄録

2007年以降,中心市街地に民間商業施設との複合施設として整備された公立図書館を対象として,施設の概要,利用状況,併設施設の特徴及び整備の経緯などについて調査を行った。図書館の施設規模としては1,000㎡未満の小規模な図書館の事例が多いが,4,000㎡以上の大規模な図書館を商業施設の上層階に整備する事例もある。併設されている商業施設としてはスーパーマーケットや書店など図書館との親和性が期待できる業種が特徴的である。既存の大型商業施設の撤退・縮小を受けて,空きスペースを活用する形で図書館整備が行われる事例が多く,特に地方都市において商業施設に代わって公立図書館が「集客」の中核施設として期待されている状況が顕著である。

著者関連情報
© 2019 学校法人尚絅学園 尚絅大学研究紀要編集部会
前の記事 次の記事
feedback
Top