生産研究
Online ISSN : 1881-2058
Print ISSN : 0037-105X
調査報告
2008年岩手・宮城内陸地震, 岩手県沿岸北部地震における大規模集客施設の非構造材被害について
川口 健一荻 芳郎大矢 俊治片山 慎一朗熊谷 祥吾櫻井 重喜
著者情報
ジャーナル フリー

2008 年 60 巻 6 号 p. 541-554

詳細
抄録

 2008年に東北地方で発生した2回の大きな地震, 「岩手・宮城内陸地震」及び「岩手県沿岸北部地震」, がもたらした, 大規模集客施設における非構造材の被害に関して, 我々の研究室で行った現地調査の結果について報告する.特に天井を中心とする非構造材の落下被害の観察された9施設について被害概要を報告する.東北地方は繰り返し地震被害にあっているが, 施設の復旧は原状復帰が主であり, 同じ被害を繰り返している.過去の地震被害の教訓が生かされていない実状がはっきりと分かった.[本要旨はPDFには含まれない]

著者関連情報
© 2008 東京大学生産技術研究所
前の記事 次の記事
feedback
Top