生産研究
Online ISSN : 1881-2058
Print ISSN : 0037-105X
ISSN-L : 0037-105X
研究速報
ジェンダーの視点から見た災害応急対応の課題
大原 美保
著者情報
ジャーナル フリー

2012 年 64 巻 4 号 p. 461-465

詳細
抄録

災害時の被災生活において,男女には様々なニーズの差があり,災害応急期や復旧・復興期における社会的な問題につながりうる.これらは,1995年阪神・淡路大震災など過去の災害でも指摘されているが,2011年東日本大震災の被災地においても様々な問題が生じた.本報告ではまず,災害応急対応においてジェンダーに配慮する上での課題を整理した上で,東日本大震災における男女のニーズと実際の行政対応に関する調査結果を踏まえ,今後行うべき応急対応の課題を検討した.[本要旨はPDFには含まれない]

著者関連情報
© 2012 東京大学生産技術研究所
前の記事 次の記事
feedback
Top