生産研究
Online ISSN : 1881-2058
Print ISSN : 0037-105X
ISSN-L : 0037-105X
研究速報
バングラデシュにおける水害時の災害情報伝達に関する調査:
ダッカ近郊農村における取り組みの事例から
松下 朋子佐原 孝紀川崎 昭如大原 美保近藤 伸也アンサリー メヘディ アーメッドラーマン Md. マフィズール目黒 公郎
著者情報
ジャーナル フリー

2013 年 65 巻 4 号 p. 501-508

詳細
抄録

バングラデシュ人民共和国は,水害に対する脆弱性が極めて高く,通信インフラの活用による防災対策を推進することへの関心は高い.本研究では,日本で先行的に蓄積されている自然災害対策の知見や情報通信分野での先端的な技術を活かし,現地の実状とニーズに沿ったローカライゼーションを行うための基礎的な調査・分析を行うことを目的とする.本稿では,バングラデシュのある農村における洪水災害情報システムプロジェクトの事例調査と住民へのインタビュー調査結果を紹介する.

著者関連情報
© 2013 東京大学生産技術研究所
前の記事 次の記事
feedback
Top