石油学会 年会・秋季大会講演要旨集
第62回年会(第68回研究発表会)
セッションID: B07
会議情報

[一般発表]
リグノセルロース系バイオマスから芳香族化合物への直接変換
*山口 有朋渡邉 竜也齋藤 杏汰桑野 聡子佐藤 修三村 直樹
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

リグノセルロース系バイオマスに含まれるセルロースやヘミセルロースは、化学的な変換により有効に利用する方法が確立しつつある。一方、リグニンは、燃焼による熱回収のほかに有効利用はあまり行われていない。本研究では、リグノセルロース系バイオマスを反応物として芳香族化合物への直接変換反応を検討した。担持金属触媒を用いて、リグニンは芳香族化合物へ分解可能であることが明らかになった。

著者関連情報
© 2019 公益社団法人石油学会
前の記事 次の記事
feedback
Top