石油学会 年会・秋季大会講演要旨集
第49回石油・石油化学討論会(山形大会)
セッションID: 2C17
会議情報

[石油精製]
接触改質触媒の活性および生成物特性に及ぼす原料重質化の影響
*河野 榛稀新名 哲川上 敬士千代田 範人佐藤 一仁
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

ナフサ接触改質における原料油の多様化による収益向上を目的に、原料ナフサの重質化が接触改質触媒の活性や生成物特性に及ぼす影響を評価した。重質化によって触媒の劣化速度の上昇や生成油のガソリン処方への制約が発生することが推測された。これらの結果を元に、実運用可能な原料油の蒸留範囲について推定、検討を実施した。

著者関連情報
© 2019 公益社団法人石油学会
前の記事 次の記事
feedback
Top