繊維製品消費科学
Online ISSN : 1884-6599
Print ISSN : 0037-2072
ISSN-L : 0037-2072
技術レポート
通気性とクッション性を両立する三次元スプリング構造体
小松 陽子小淵 信一中村 隆徳藤本 麻由森島 淳
著者情報
ジャーナル フリー

2018 年 59 巻 4 号 p. 288-292

詳細
抄録

中実繊維層-中実・中空繊維混合層-中空繊維層からなる複層の「ブレスエアー®」を開発し,敷布団としての体圧分散性,寝床内温湿度を検証した.開発品は,現行品,対照品A,対照品B よりも圧縮時の応力10 kPa 以下での変位が大きく,柔らかいため,仰臥時の接触面積が大きく,臀部の圧力が低くなり,体圧分散性に優れる傾向がみられた.暑熱環境下での寝床内湿度は,開発品が現行品,対照品A,対照品B よりも低く,むれにくく感じる可能性が示唆された.中実繊維層側を上にして,スキンモデル装置を設置して行った実験結果から,開発品の中実繊維層側は,現行品,対照品A,対照品B よりも通気性があり,水分が拡散されやすかったと推測する.複層の「ブレスエアー®」は,単層の「ブレスエアー®」や対照品A,対照品B よりも優れた体圧分散性や,むれにくさを提供できる可能性が示唆された.

著者関連情報
© 2018 一般社団法人 日本繊維製品消費科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top