信州医学雑誌
Online ISSN : 1884-6580
Print ISSN : 0037-3826
ISSN-L : 0037-3826
治療の最前線
古くて新しい「修正型電気けいれん療法」
犬塚 伸
著者情報
ジャーナル フリー

2008 年 56 巻 2 号 p. 87-88

詳細
抄録

電気けいれん療法が始まってから70年になる。この歴史的治療法の再評価が近年進み,修正された電気けいれん療法は切り札的存在として,当院精神科でも難治例を中心に諸疾患の多数の患者に対して実施されている。

著者関連情報
© 2008 信州医学会
前の記事 次の記事
feedback
Top