食品衛生学雑誌
Online ISSN : 1882-1006
Print ISSN : 0015-6426
ISSN-L : 0015-6426
調査・資料
ラット好塩基球白血病細胞内の β-ヘキソサミニダーゼ遊離に及ぼす含窒素及びカーバメイト系農薬等の影響
田中 之雄田口 修三吉田 精作堀 伸二郎高垣 裕
著者情報
ジャーナル フリー

2001 年 42 巻 4 号 p. 257-261

詳細
抄録

12種類の含窒素農薬,14種類のカーバメイト系農薬及びその他の農薬4種類について,in vitro におけるラット好塩基球白血病細胞からの顆粒内酵素β-ヘキソサミニダーゼの遊離を指標として,即時型アレルギー反応に及ぼす影響を検討した.その結果,β-ヘキソサミニダーゼの遊離を亢進させる農薬として,含窒素農薬のビテルタノール,ピリダベンと有機スズ農薬のシヘキサチン,酸化フェンブタスズが見いだされ,また,遊離を抑制させる農薬として,含窒素農薬のプロピコナゾール,トリアジメノールとそのほかの農薬のイマザリルが見いだされた.一方,カーバメイト系農薬は遊離に対してほとんど影響を及ぼさなかった.

著者関連情報
© 2001 公益社団法人 日本食品衛生学会
前の記事 次の記事
feedback
Top